スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年、最後の1日

いよいよ今年も1時間を切りました。

さてさて、このブログも前半は力を込めて更新していたのですが、5月にツイッターを始めてからはだんだんそちらにシフトが進み、ブログをまともに書くことはめっきり減ってしまいました。

ご覧いただいていた皆さんには大変申し訳なかったと思います。

どうでもいいことですが、今年の飛行場来訪回数をまとめてみました。
東京国際空港:38回
成田国際空港:6回 (1/1 6/12 9/20 10/24 12/18 12/23)
茨城空港/百里基地:4回 (3/11 5/1 7/28 9/4)
新千歳空港:4回 (8/13 8/18 10/1 10/5)
関西国際空港:1回 (7/30)
北九州空港:1回 (9/25)
中部国際空港:1回 (10/24)
大阪国際空港:1回 (11/8)
横田基地:1回 (8/22)
岐阜基地:1回 (10/24)
入間基地:1回 (11/3)

羽田は1日2回訪れるということが3度ほどありました(汗
羽田以外は行った日付をすべて覚えている程度ですw むしろ羽田は多すぎて覚えられないんですがね…。

続いて今年のフライトログ。過去最高、1年で11レグ搭乗しました。

簡素な表でまとめただけですが…。面倒だから特に色分けもしてませんしw

最後に、今まで載せてこなかったいろいろな写真を一気に放出。
タイトルは思いつくままに書きました。

1月1日 満月とA380@成田空港

1月7日 急行『能登』と寝台特急『北陸』@直江津駅

3月11日 茨城からホノルルへ@茨城空港

3月16日 朝日に翔ける@羽田空港

5月1日 世界へつながる 茨城から@茨城空港

5月22日 EF510×EF510@大宮総合車両センター

7月30日 関西初遠征@関西空港

9月25日 さよならMD-81@北九州空港

10月21日 いよいよ羽田は国際化@羽田空港

11月3日 青い衝撃@入間基地

11月8日 夕日を浴びて 伊丹遠征@伊丹空港

12月4日 常磐貨物にEF510充当@牛久カーブ

12月18日 In the Triple-seven@成田空港

12月23日 ウィングレット@成田空港


まぁこんな感じで1年を締めくくるってのもあれですね。
いろいろもっとまじめにやればよかったと後悔するのもしばしば。勉強にせよブログにせよ…。

とにかく、今年一年間本ブログをご覧いただき、誠にありがとうございました。

よいお年をお迎えください。2011年も皆様にとっせ幸多き年となりますように。
今後も本ブログは安全運航で飛ばしていきたいと思いますf^^;

来年もよろしくお願いいたします!

2010.12.31 written by ひたち

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
ご覧いただきありがとうございます。クリックもよろしくお願いします!

スポンサーサイト

機材の動き 【2010年11月:6機登録・10機抹消】

更新が滞りもうしわけありません。

★新規登録機:6機★
JA856A(Cn:4335) ANAウイングス Bombardier DHC-8-Q402 NextGen 登録日:11月5日
ANAグループが導入した16機目のQ400は、NextGenシリーズに移行した。NextGenシリーズは、CRJ700/900NextGenで採用された技術をフィードバックしたもので、LED照明や、機内パネルのスリム化、オーバーヘッドストウェッジの大型化など、さらに先進的な機体に生まれ変わっている。また、かつて多発していたトラブルの多くも解決したらしい。
ANAでは、NextGenの1号機となるこの機体に、従来のブルー濃淡ではなく、グリーン濃淡を用いて塗装し、「エコボン」と名付けて運航が行われている。

JA725A(Cn:672) 海上保安庁(双日航空機) Bombardier DHC-8-315MSA 登録日:11月11日
海上保安庁がYS-11・B200T置き換えのため導入を進めているダッシュ8の6号機。新造機はこの機体で終了となり、残り2機は中古機を改造したものとなる。
この機体は。MAD(海中磁気観測ブーム)を装備しており、羽田に残る唯一残るYS-11・JA8701「ブルーイレブン」を置き換える。JA8701は解役後、先の2機と同じく自衛隊に譲渡され部品取りとなる模様。
海保での登録番号はMA725、愛称は「ブルー・エイト」?

JA620A(Ln:40565/Cn:996) 全日本空輸 Boeing 767-381ER 登録日:11月12日
ANAの767増備で導入された2号機。現在はANAの羽田メンテナンスセンターにてウィングレット取り付け改修工事が行われている模様。

JA333J(Cn:40348/Ln:3456) JALエクスプレス Boeing 737-846 登録日:11月16日
JALグループの737、33号機。登録番号が旅客機としては3番目のぞろ目となった。

JA73ND(Cn:33440/Ln:3474) スカイマーク Boeing 737-8FZ 登録日:11月19日
スカイマークの737、17号機。ウィングレットのマークは「ひまわり」。


JA64AN(Cn:33902/Ln:3478) 全日本空輸 Boeing 737-881 登録日:11月22日
毎月恒例、ANAでは14号機となった737-800。モノクラス仕様で既にラインインしている。
なお、JA59AN~JA62ANについては、現在ラインインしていない模様である。

☆抹消登録機:10機☆
今月も、抹消されたのはすべてJAL機。ジャンボは一挙7機が登録抹消され、減勢の一途をたどるのみとなった。
また、このうち5機は貨物専用機だった。
今回より、書き方を若干変更し、抹消後についても記録することとしました。また、抹消日順ではなく、機種ごとに並べました。

JA8903(Cn:26345/Ln:935) 日本航空インターナショナル Boeing 747-446D 抹消日:11月2日
   →N895DB ARGでストア(解体予定)
1992年9月、JALの-400Dとしては4番目に導入された機体。18年間国内線で飛び続け、-400Dとしては6機目の抹消。
先に抹消された機体と同じく、解体される模様。


JA8914(Cn:26360/Ln:1166) 日本航空インターナショナル Boeing 747-446 抹消日:11月18日
  →N914UN VCVでストア(トランスアエロで運航予定)
1998年7月に導入された比較的新しい機体。発注されたものの、経済状況の悪化などからすぐには生産はされなかったが、4年後に生産され、JALに引き渡された。現役時はニューヨーク線やシカゴ線、ロンドン線などといった花形路線で運航されていた。


JA8079(Cn:24885/Ln:824) 日本航空インターナショナル Boeing 747-446 抹消日:11月25日
  →N805AS ROWでストア(解体予定)
1990年12月導入、JALジャンボの中では花形中の花形。JAL機ではPFISを最初に装備したり、FANS(CNS/ATM)テスト機としても運航された。また、1996年には「SEASON」仕様の座席に改装された初号機でもある。晩年は近距離アジア路線で運航されていた。

JA8078(Cn:24870/Ln:821) 日本航空インターナショナル Boeing 747-446 抹消日:11月30日
  →N248AS ROWでストア(解体予定)
1990年11月導入。特に目立った活躍はなかったが、1992年には暫定的に国内線に投入され430席という中途半端?な仕様で羽田-沖縄・千歳をベースにフライトしていた。日本の空からは20年ちょうどで退き、転用されることもなく解体される模様。

JA401J(Cn:33748/Ln:1351) 日本航空インターナショナル Boeing 747-446F/SCD 抹消日:11月17日
  →N401AL→HL7616 アシアナ航空で運航
JA402J(Cn:33749/Ln:1352) 日本航空インターナショナル Boeing 747-446F/SCD 抹消日:11月19日
  →N402AL→VQ-BJB エアブリッジカーゴで運航
どちらも2004年10月に導入された、最新型の貨物機であるとともに、JALとしては最後の導入になったジャンボ機である。
従来の-200Fではアンカレジ経由だった太平洋路線に直行便として飛行し、運航時間の短縮や燃費向上、2クルー運航やペイロード増加など、効率のいい運航をすぐさま発揮した。また、在来型の置き換えには新造機ではなく、旅客機を改造した-400BCFを5機発注し、多くの路線でJALカーゴのダッシュ400フレイターを目にすることができた。


JA8906(Cn:26350/Ln:961) 日本航空インターナショナル Boeing 747-446BCF 抹消日:11月17日
  →N743CK ストア(場所不明・カリッタエアで運航予定)
1993年3月導入。旅客機時代はめぼしい活躍もなかったが、2002年に-400BCF(Boeing Converted Freighter)が3機発注され、その3号機として2007年3月に改造された。その後、-400BCFは確定5機が追加発注、4機がオプション発注されたものの、経済情勢の悪化によって6機が改修されるにとどまった。

JA632J(Cn:35817/Ln:959) 日本航空インターナショナル Boeing 767-346F 抹消日:11月5日
  →N526LA LANカーゴで運航
JA631J(Cn:35816/Ln:956) 日本航空インターナショナル Boeing 767-346F 抹消日:11月10日
  →N524LA LANカーゴで運航
アジアの経済発展に伴う貨物需要増加をうけて、JALカーゴとしては初めての中型貨物機として2007年に導入された。しかし、貨物専用機運航停止を受け、リースバックされることとなった。3号機は先に売却されているが、1・2号機はそろって退役した。現在は2機ともLANカーゴで運航されている。


JA8574(Cn:740) 日本航空インターナショナル Airbus A300B4-622R 抹消日:11月10日
  →EI-EOT LDEでストア
1994年12月に、JASのA300-600Rの15号機として新造で導入された機体。JAS時代は東京-大阪・福岡といった幹線で運航、JALとの合併後は地方幹線で運航されていた。A3Rとしては2機目の売却機で、GAテレシスに売却され、東京(HND)-アルマトイ(ALA)-ソフィア(SOF)-ピレネー(LDE)とフェリーされ、現地でストア中。


登録抹消機が月を追うごとにどんどん増え、JAL機の退役ペースもますます速くなってきている。
1月から登録抹消が始まったダッシュ400は、11月末時点で23機が抹消されており、最盛期の半数となった。いまだに抹消されていない機体も3分の1はストアされており、残る登録機はインター11機、ドメス1機となっている。
引退日程もインターが3月1日着のJL75便、ドメスが2月20日のチャーター便と決定され、さらに抹消が加速していくだろう。
また、その陰でA300も続々退役が進められ、現在稼働状態にあるのは9機のみとなっている。
ラストフライとは、2月28日のJL1816便(KMJ-HND)となるだろう。

※12月30日1:30再更新(旧JA402Jの新レジが判明したため)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
ご覧いただきありがとうございます。クリックもよろしくお願いします!

荒川沖以南にE501系運用復活!

常磐線のE501系は、1995年に209系をベースとして開発され、常磐線 上野~土浦間に8編成60両が導入された通勤型電車です。
当初は、10+5両編成で上野~土浦間を運転していましたが、2007年3月18日、土浦以南の列車にはすべてグリーン車を連結することとなり、E501系の運転区間は土浦・小山~いわきに変更されました。

また、時間の都合上 土浦では折り返せないため、いったん土浦電留線へ入区したうえで、時間になると荒川沖まで回送として往復するという、効率の悪い運用になっていました。これは、電留線から下りホーム(1番線)へ入線できないためです。

しかし、12月4日に行われたダイヤ改正で、折り返し駅が荒川沖から佐貫に変更になりました。
現在、土浦止まりのE501系の運用は10連と5連で1本ずつありますが、5連の折り返し駅については確認していません。
荒川沖で折り返し不能になった理由はよくわかりませんので、暇なときにでも行ってみてきたいと思います。

さてさて、今日は学校が休みでした。というわけで、大好きなE501系を、地元で撮影することに。
というわけで牛久カーブに向かいました。
フレッシュひたちが通過してほどなくすると、再び上り列車が接近してきます。しかし、こんな時間に営業列車はなく、E501系の回送にしては早いから何かなと待っていると、E531系が登場。よく見ると、9460M 試 運 転の表示がありました。なんなのかよくわかりませんが…。

常磐線 9460M E531系 K403編成 (11:36 撮影)

10分ほど待つと、いよいよお目当てE501系の回送列車。

常磐線 回2556M E501系 K-702編成 (11:47 撮影)
E501系を見るのは約9か月ぶりのこと。10両編成に至っては1年以上ぶりに見ました。しかも、地元で見ることができたというのは本当にうれしい限りです^^

さてさて、今度は折り返しの土浦行の列車を撮影するため、向こう側の道路へ。
特別快速が行った後、10分ぐらい待つとようやく踏切が鳴り出しました。

常磐線 回557M E501系 K-702編成 (12:04撮影)
下りは絶対逆光になってしまいますが、先日の2097列車と同じ場所で撮影。陽が入っていないこともありますが、こちら側のスカートは真っ黒に見えます…。

というわけで、今日は鉄道の記事でお送りしました。
今度は馬内踏切に行って撮影したいですね…。
しかし、最近、馬内踏切周辺は路上駐車が多く、とても迷惑になっています。撮影する方はきちんとマナーを守りましょう。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
ご覧いただきありがとうございます。クリックもよろしくお願いします!

JAL 嵐 ミリオンジェットの離陸

今日は、昨日羽田空港で撮影してきた「JAL 嵐ミリオンジェット」の離陸シーンをお届けします。

昨日は南風運用、嵐ジェットはJL531便として、札幌までのフライトのため、使用滑走路は16Lになります。
というわけで第2ターミナル南デッキへ急行。何とか間に合いました。


離陸滑走開始。ここでは5人の顔が見えています。

真ん中にも行かず前脚が宙に浮きます。

ここでやっとランウェイセンター。いまにも主脚が地面を離れようかとしています。
ここでも南風にあおられて右側の脚だけ浮いてますね。

離陸!しかしマツジュンと大野クンの顔しか見えません~><
この後、さらに機種を引き起こして"Positive Climb"に持っていきます。

ここで再び5人の顔が見えるように…。

強い南風にあおられてか、若干東にブレイク。

ギアが引き込まれていきます。

そして、大空へグングンと上昇していきます。

人気の衰えることのない『JAL 嵐ミリオンジェット』、今日は連続写真で離陸風景をお届けしました。
国際線ターミナルが開業し、嵐効果もあってますます人気の高まる羽田空港。来週の「出没!アド街ック天国」でもそんな羽田空港が特集されるそうです。

都心のオアシスとして、今後も人がますます増えていくこととは思いますが、デッキで撮影していてもマナーのなっていない子供が目につきます。親がきちんとした教育をして、皆が楽しんで飛行機を見ることができるような環境作りが重要かと思います。。。。

嵐ジェットを撮影した後、国際線ターミナルに戻ってアロハジェットを撮影し、続いてすぐに城南島まで行きました。
流通センターから城南大橋まで約2.5km走りました。あんなに走ったのは久々です(汗 大橋からはAirmanさんに迎えに来ていただき、帰りも駅まで送っていただきました。本当に感謝です!

p.s.
なんやかんや言って、結局ブログ名を変えました。新しいブログ名は『飛行機にかこまれて。』です。
リンクをしてくださっている方々にはお手数をおかけいたしますが変更をお願いいたします♪


ご覧いただきありがとうございます。クリックもよろしくお願いします!

ときわ路貨物に、ついにEF510が充当!

勝手に『ときわ路貨物』と名付けた、田端運転所担当の常磐線の貨物列車ですが、12月4日のダイヤ改正を前にして、EF81形からEF510形への運用置き換えが行われました。

今日運用に入ったのはカシオペア塗装のEF510-510で、A28運用(97-94ヨ-2898)に就きました。

というわけで、当然ながら撮影に。
今回は下り列車かつ夜間なので、牛久カーブは使えないので牛久で駅撮りをすることに。

その前に上り貨物の1656レがやってきます。

そのあと、すぐに上りホームに移動、97レを待ちます。
18時38分、ATOS接近音がなり、いよいよヘッドライトが見えました。

そして、いつもと違う音を響かせながら、「ヤツ」はやってきました。


完全に証拠写真、いや、それ以下ですね…。

カシオペアの運転が通常通りに戻れば、カシ釜が貨物運用に入ることはしばらくないでしょうから、いい記念にはなったと思います。できれば日中見たかったですが。
明日は2094レに入るということで、武蔵野~常磐は激パになりそうな感じです。

最後に羽田の写真でも。

チャイナエアラインがいい感じに入ってます。

それでは。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
ご覧いただきありがとうございます。クリックもよろしくお願いします!

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。