スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽田での思わぬ収穫などなど

こんにちは
嵐JETに続いて書く予定だったのですがなんか書く気がry

まずは普通にピースジェット。
嵐JETを1タミで撮り終わって、2タミについたときにちょうどRWY23に着陸し、こちらへタキシングしてきました。
ja754a_0725.jpg
到着の転がりを撮るのは初めて。初就航の時とは違い晴れていていい感じに。ホントは離陸も撮りたかったけど、別の誘惑が1タミに居たのであきらめました。
2ptb-ramp_0725.jpg
スポットイン直後にはこんな光景も。確か前日もこの3並びが見れたような…。しかもスポットもまるっきり同じでしたw

思わぬ収穫、別の誘惑とはこちら。
ちょうど2タミで待ってるときにRWY22に降りたのが見えたので、ATCで便名とかを確認すると、JL1682便と判明。
お前、JTAなのになんで岡山から来るんだよ、てのはさておき45分間のターンアラウンドで再び岡山へ。
ja8524_0725.jpg
日本トランスオーシャン航空 Boeing 737-4Q3 JA8524 新塗装

どうもJEX機運用で東京-岡山線に張り付きになっていたようです。まぁクラスJもついているV55コンフィグですし、JEX機もすべてJTAに移管されるようなので今後もよくあるんでしょう…。
ja8524_0725_2.jpg
文字のバランスが取れてていい感じだと思います…。機首のうちなーの翼のアクセントも好きです。

で、こいつは見てのとおり国際線ターミナルから撮ったのですが、下を見るとこんな飛行機が。
この日一番の収穫。
b-6643_0725_1.jpg
羽田で上海航空(FM)のA321を見るのは初めてでめちゃくちゃテンションが上がりました。ハンドリングもついにJAL系に変わったか…、なんて思いつつエプロンを見回したのですが、いるはずの中国東方航空(MU)がいない。
おかしいなと思ってターミナル内の表示板を見ると、こいつがMU537便だったということが判明。
ハンドリングがJALなのも納得。ちなみにコンテナがMUですが、ここは親子会社の間で融通してるだけかと思ってました。

前にもこんなことがあったらしいのですが、突然の事態にびっくり仰天。流れるようなラインがMUのA321よりもカッコいいですよね。しかも黒鼻じゃないし。

b-6643_0725_2.jpg
上海航空 Airbus A321-231 B-6643
FMの機体から聞こえてくる“China Eastern”のコールサインには違和感を禁じえませんw

b-kpj_0725.jpg
キャセイパシフィック航空 Boeing 777-367ER B-KPJ
特に何でもないCX548便ですが、一応撮影。キャセイはトリプルが一番カッコいいですね。

そして待っていたその瞬間が! もう少し早くFM815便がついてくれればランプで撮れたんですが、まぁ仕方ないですね。
fm.jpg
日本国内でもFM同士の並びはなかなか撮れませんよね…。

b-2876_0725.jpg
上海航空 Boeing 757-26D B-2876
FMのB5は2機目の捕獲。久々にB5が飛来したようです。
こいつも新塗装になることなくMU塗装になってしまうのでしょうかね…。1機でいいから新塗装にしてほしいです。。。。

b-6643_0725_3.jpg
そしてMU538便が離陸。上海までナローボディって大変でしょうね。。。。


いい締めが思いつきませんが、個人的な収穫が多かった7月25日でした。出撃してよかった!!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

スポンサーサイト

『JAL嵐JET』 千歳へ向けてテイクオフ!

さてさて、今日から就航しました嵐JET。先ほども書いたように固定運用についていますが、午後運用は札幌を4時間余りかけて往復する運用になっています。

毎度同じ記事で飽きる内容ですが、今日も『離陸』をテーマに追いかけます。
どうにも面白い記事ががければいいのですが、一つの便の離陸に的を絞ると毎回同じような記事になっちゃうんですよね。なんかいい知恵貸してください(ヲイ

ja772j_0725_dep1.jpg
K誘導路からC10誘導路を通って、RWY16Lにラインナップします。

ja772j_0725_dep2.jpg
12時46分、管制からの許可を得て、城南島をバックに離陸滑走をはじめます。

ja772j_0725_dep3.jpg
手前にはピースジェットが。

ja772j_0725_dep4.jpg
ローテーション。リーダーの顔が隠れる…。

ja772j_0725_dep5.jpg
幸運にも晴れてくれたために、青い海と青い空をバックにテイクオフ!

ja772j_0725_dep6.jpg
奇跡的に、完全なる真横の写真が撮れました。上昇角は約15度。向こうには幕張メッセも見えます。

ja772j_0725_dep7.jpg
ギアを上げます。まだ櫻井くんの顔が見えません。

ja772j_0725_dep8.jpg
ここで全員の顔が見えます。しかし前方ロゴは隠れてしまいまして…w

ja772j_0725_dep9.jpg
若干左にヒネリ。ロゴも何とか全部見えたー…。

ja772j_0725_dep10.jpg
千歳に向け、大空を駆け上がっていく嵐JETでした。

結局またいつもと同じような内容に。しかもいっつも2タミからの写真なんだよなぁ…。なんたって撮りやすいですしね。。。。

あと半年間は飛ぶので、いろいろな場所で嵐ジェットを追っかけてみたいと思います。北海道規制の時もフライトが30分差なので東京・千歳両方で見れそうです^^

つーわけで、嵐ジェットのテイクオフでした。

そういえば、今年は嵐JETのモデルプレーンが出るんですね。大きさは多分1/200だと思いますが、すぐ売り切れるんでしょうね…、きっと。

今日の羽田は収穫が多かったので、明日また書こうと思います。
成田はその後ですかね…。 ノシ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

『JAL嵐JET』2011年ver. 本日より就航!

今日から、昨年に引き続きJAL嵐JETが就航しました!
今年は『嵐、JALで、夏旅』というコンセプトでキャンペーンが展開され、JALに搭乗して応募すると、嵐JETグッズやJAL航空券などが当たるようです。

さてさて、昨年は9月から約半年間にわたって嵐JETが就航していましたが、今年は夏休み前まで前倒しされました。そして何より、2機が就航することによって、見れるチャンスが大幅に上がりました。まぁレア度が下がるのであれですが…。
並びとかも期待してみたり。

2機あるうち、今日から就航したのがJA772J。先月鶴丸にリペイントされたばかりの機体が早くもスペマに充当されました。
こちらは「嵐JET1」と名付けられ、9月末までは完全な固定運用に就くことになっています。期間によって3つのパターンが組まれていて、以下の通りとなっています。

7月・8月・9月の月曜日金曜日
便名出発地出発時刻到着地到着時刻
JL303東京 HND07:05福岡 FUK09:05
JL310福岡 FUK10:00東京 HND11:40
JL515東京 HND12:30札幌 SPK14:05
JL514札幌 SPK15:00東京 HND16:35
JL131東京 HND17:30大阪 ITM18:35
JL134大阪 ITM19:30東京 HND20:40

7月・8月の土曜日日曜日
便名出発地出発時刻到着地到着時刻
JL303東京 HND07:05福岡 FUK09:05
JL310福岡 FUK10:00東京 HND11:40
JL515東京 HND12:30札幌 SPK14:05
JL514札幌 SPK15:00東京 HND16:35
JL525東京 HND17:30札幌 SPK19:05
JL526札幌 SPK20:00東京 HND21:40

9月の土曜日日曜日
便名出発地出発時刻到着地到着時刻
JL303東京 HND07:05福岡 FUK09:05
JL310福岡 FUK10:00東京 HND11:40
JL515東京 HND12:30札幌 SPK14:05
JL514札幌 SPK15:00東京 HND16:35
JL925東京 HND17:30沖縄 OKA20:00
JL928沖縄 OKA20:55東京 HND23:20

どのパターンでも、朝一で福岡往復、午後に千歳往復は変わらず、平日は伊丹、土日は千歳か那覇になっています。
なお、羽田発福岡行の出発経路はSEKID RNAV Dep.ですので、西方面への出発ながら基本的に16Lか34Rから離陸することとなりますので撮影される方は注意してください。
ただし、空域の状況など、場合によっては16Rや05から上がることもあります。


さてさて、夏休みにも入り就航初日の今日、当然ながら撮影に行ってまいりました。

まずは到着編。1タミの6階デッキ(下のデッキ)から撮影することに。
平日と言うこともあるのか、デッキは思ったよりも空いていました。ちなみに嵐JET到着の40分前にデッキに着きました。
東京APPには11時15分にファーストコンタクト。
STARに沿ってアプローチし、11時39分、RWY22へ着陸しました!
ja772j_0725_arr1.jpg
どっから撮ってもRWY22は遠い…。そのうち京浜島とか行ってみたいですね。

ja772j_0725_arr2.jpg
B5誘導路からM誘導路に入り、第1ターミナルのSpot16番へ向かいます。

ja772j_0725_arr3.jpg
L7-A7誘導路でA滑走路を横断。だんだんと近づいてきます。

ja772j_0725_arr4.jpg
W誘導路に入り、鶴丸のB3・4号機であるJA339Jとすれ違います。

ja772j_0725_arr5.jpg
そしてVDGSに導かれ、Spot16番へ進入。

ja772j_0725_arr6.jpg
ラッピングはこんな感じ。去年よりも凝っていて、色も濃い目、なにより地が白なのできれいに見えます。
5人の写真の下には、『ARASHI Beautiful World』と書いてあります。

一方、2号機のJA8982は早朝に整備ハンガーからエンジンランナップエリアに移動され、ランナップテストをやった後、M1ハンガーに格納されました。報道公開でもやったのかな…?
その後、午後になりハンガーから押し出され、一般の目の前に現れました。
ja8982_0725.jpg
デザインや内装は1号機と全く同じですが、こちらの運用は固定されていません。基本的にトリプルセブン(時刻表表記の『772』)が飛んでいる路線で運航されます。
ただ、1号機がメンテ入るときとかに、2号機が上記の固定運用に入るのかな、と思ったりもしてます。

いずれにせよ、来年の年明けまでは2機体制で飛ぶため、羽田に行けばどちらかは必ず見れると思います。
最初にも書きましたが、とにかく『並び』が見てみたいですね。嵐が10人に大増殖、なんちゃって(笑)

以上、『JAL嵐JET』就航記念記事?でした。
続きまして、いつものごとく『離陸編』を書いていきます。。。。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

大韓航空 エアバスA380のアプローチ & 嵐ジェット…?!

一昨日の予告通り、昨日は成田空港へ出撃してきました。
再び自転車ですが、前回の国道408号線を上るルートではなく、若草大橋から安食駅前を通るルートで行きました。
一部を除いて歩道があるのが利点ですが、アップダウンが激しくて足が半端なく疲れました…。

そんなわけで、まずはこれを撮ることが目的であったKEの380から。10時前過ぎから正午過ぎにかけて雨だったため、雨のアプローチになりました。晴れの写真はまた次回ということで^^;
hl7611_0723_ldg1.jpg
雨のため卓越視程が4000m程度でした。雨の中、忽然と姿を現します。

hl7611_0723_ldg2.jpg
姿がはっきりと見えました。

hl7611_0723_ldg3.jpg
HID?の白いランディングライトが存在感ありますね。

hl7611_0723_ldg4.jpg
hl7611_0723_ldg5.jpg
hl7611_0723_ldg6.jpg
そして、目の前を一気に通過! でかいけど静粛性はピカイチ。

hl7611_0723_ldg7.jpg
翼の上にうっすらとベイパーが見えます。

hl7611_0723_ldg8.jpg
残念ながら翼端やフラップの角からベイパーを曳くことはありませんでしたが、いい感じの翼上ベイパーです。

hl7611_0723_ldg9.jpg
ランウェイ端を通過したあたり。開港から現在まで、34Lのエンドから750mは『ディスプレイスド・スレッシュホールド』という着陸禁止帯になっています。

hl7611_0723_ldg10.jpg
雨ですごい白んでいますね…、はい。

hl7611_0723_ldg11.jpg
風にあおられ左右にゆられつつRWY34Lに着陸します。
3階なのでランディングの瞬間は見れず…。

というわけでどうも消化不良気味のKEのランディングでした。
上がりはまともに撮れたんですがね。。。。 それはまた今度と言うことで。


話は変わりますが、明日はいよいよJAL嵐ジェットの第2弾が就航。
今年はトリルセブンの2機が就航し、それぞれJA772JJA8982が選ばれています。当然?どちらも鶴丸機材で、8982は昨年に続く嵐指定機ですね。

今日はTwitterのお仲間とJALハンガー見学に行ってきたのですが、M1ハンガーでJA772Jがお色直しをしていました。当然あすまで公開できないとのこと。帰りがけには北整備地区にある整備ハンガーを除くと、JA8982が重整備を終え、ぴかぴかな新塗装+嵐ラッピングでメンテチェックを受けていました。
ja8982_0724_1.jpgja8982_0724_2.jpg
尾翼に描かれた鶴丸と、櫻井くん?の顔の下半分。

と言うわけで明日も羽田出撃決定。3日連続で空港に行くことになるとは…(苦笑)


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

チャイナのスペマ 【MU・西安世界園芸博覧会】

今夏、中国の西安で開かれる『2011年世界園芸博覧会』
中国東方航空にはその特別塗装が塗されたエアバスA330、B-6129がいます。
ちょうど787SROV期間の7月6日に羽田空港に飛来し、その姿を撮影できました。存在は知っていたものの、実物を見るのは初めて。大興奮でした^^

b-6129_0706_1.jpg
12時36分、MU537便として羽田空港RWY34Lにタッチダウン。エアバス機特有の大きなフレアと、ぶら下がり感のあるメインギア、すらっと伸びた主翼、いろいろな特徴がわかるシーンです。

b-6129_0706_2.jpg
リバーサーの動作にも特徴のあるトレント700エンジンが『開花』します。

b-6129_0706_3.jpg
L8誘導路で滑走路から離脱。

b-6129_0706_4.jpg
L誘導路を通って国際線エプロンへやってきます。こちら側のマークは緑色。

b-6129_0706_5.jpg
エアバス標準の真円胴体を真正面から。やっぱり330はカッコいい…。

b-6129_0706_6.jpg
いかにも中国らしいスペマですよね。

b-6129_0706_7.jpg
ギラリ!

b-6129_0706_8.jpg
ウイングマンに導かれSpot111へ進入。

b-6129_0706_9.jpg
後から同じ中国、CAのA321が降りてきました。やはり330の主翼は細長いですね~。

b-6129_0706_10.jpg
12時42分、スポットイン。チョークマンがノーズギアへ向かいます。

羽田空港ではちょうど1時間のターンアラウンドが設けられています。
定刻では、12時30分に到着し、13時30分に再び上海へ向けて出発します。

若干到着が遅れましたが、折り返しMU538便は定刻通りにブロックアウト。
b-6129_0706_11.jpg
この日の離陸滑走路は34R。V誘導路をゆっくりと進みます。この角度から見た飛行機はどれも美しい♪

b-6129_0706_12.jpg
引いてもう1枚。A330/A340特有のこの翼の反りと反射はどの機体にも負けない優雅さを演出しています。
奥には小さなOCSロゴの入ったJA8664が駐機していました。羽田のANACARGOも日替わりで楽しめますよね。

中国の会社は通常塗装よりもスペマがカッコいいほうが多いので困ります。
特にMUとかは通常塗装だとがっかりしちゃうんですよね…(苦笑)

最後に子会社の上海航空(FM)のビーロクくん
b-2567_0706.jpg
この時期はずっとB5を見ていたので、B6を見るのは久々だったり。。。。


明日は自転車で成田空港に出撃してきます、たぶん^^


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

NEXT≫
プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。