スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANA モヒカン塗装復活へ

全日本空輸(ANA)が昨今の復刻塗装ブームに乗り、旧旧塗装、通称「モヒカン」を復活させると発表がありました。
このモヒカン塗装は、登場から40年を向かえ、現在の、トリトンブルーに移行してから20年が経つのを記念しているほか、11月からの九州キャンペーン「ユッタリッチ→→ノンビリッチ→→ KYUSHU」の関連企画として、「ANAモヒカンジェット」と名づけられ復活することになりました。

機材は、国内線仕様(P:10席、Y:260席)のボーイング767-300型の1機(JA602A)で、本年12月1日からの就航となります。このボーイング767の導入時より順次トリトンブルーに移行したため、モヒカン塗装は一度も塗されたことはなく、今回の復活塗装が初めてとなります。
また、路線は東京-宮崎線(NH603・NH608便)鹿児島線(NH625・NH628便)がメインとなり、12月中は1日、3日、7~9日、14~16日、21~24日に就航し、それ以外の日は通常機材と共通運用が組まれることとなると思われます。
この塗装は期間限定で、2013年度までの復活となります。

この記事を書いた10月1日10時現在、NH603便のPクラス、旅割、S旅割はそれぞれ空席待ちとなっており、それ以外の3便は空席がある状況になっています。

何はともあれ、ANAの特別塗装機が増えるのはいいことです^^
時間もNH625便が14時00分発とちょうど良いので、何度か見ることができそうです。

プレスリリース:http://www.ana.co.jp/pr/09-0709/09-159.html
キャンペーン案内:http://www.ana.co.jp/dom/promotion/mohican-jet/index.html

早速、ぼく管3のリペイントで再現してみました。いつものとおり、クリックで拡大します。
なんとなく、実写との合成も。
ana_mohican-jet.pngmohicanjet.jpg

ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へにほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へブログランキング・にほんブログ村へ
↑いずれか1つ、ぜひクリックいただけたら幸いです。↑
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。