スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回 日本ジャンボリー開幕!!

今日から8月になりました。1年の12分の7が終わってしまったわけです。

そして、ボーイスカウトの4年に1度の祭典である、第15回 日本ジャンボリー(15NJ)が、静岡県富士宮市の朝霧高原周辺で始まりました。今回は、参加辞退をした宮崎県を除く全国46都道府県と、約40の国と地域から、合わせて2万人程度が集まる大きな大会です。
正確に言えば、開会式は明日なのですが、今日が全隊集合およびテントサイト設営なわけで、今日がスタートになります。
大会の会期は、前回の14NJより2日長い7日間で、集合日・退場日を合わせると8泊9日にもなります。

私も、前回の14NJに参加しましたが(当時 中1)、とても楽しい思い出ばかりです。

前日の夜にバスで出発し、一晩かけて石川県珠洲市のキャンプ地へ行きましたが、出発時からわくわくドキドキで、その晩は1睡もできなかったことを覚えています。ちなみに、バスは日立電鉄の当時導入されたばかりのガーラで、すわり心地がよかったのも覚えてます。

3日目のジャンボリー大集会では、皇太子殿下や野口聡一宇宙飛行士なども参加されたり、各SCでの出し物を見たりと、とても素晴らしい集会だったなぁ…。
若かった?こともあり、5日間はあっという間に過ぎてしまいましたね。

とにかく、夏ですから暑かったです。そして、湿度の差が激しく、朝起きたらなぜかテントはびしょ濡れ。フライの上にも水がたまっている状況、とにかく大変でした。最終日の夜はテントも撤営してしまったため、ブルーシートに挟まって寝たのも今となっては貴重な経験ですね。

ついでに言えば、テレビの取材できていたセイン・カミュさんと握手してもらったり、松村邦洋さんにサインをもらったり。

今回もテレビでやってくれないかな、なんて思っていましたが、初日のニュースでは取り上げられずorz
当たり前といえばそれまでですが、どちらにせよ何らかの形で放映はされるはずです(汗

というわけで、前回大会の写真をいくつかご紹介。。。(自隊の参加記念DVDより拝借)

左:開会式の光景。38か国から参加した海外スカウトを含め2万人超が集まりました。
  右:茨城7隊の入り口。今見ると、結構な手抜きです。

左:茨城7隊のキャンプサイト。テーブルの上が散らかってるのは仕様です。
  右:閉会式。花火もたくさん打ち上げられました。

今回も行きたかったのですが、何せ、鉄道実習の予定が固まらず、夏休み中に予定を入れることさえままならなかったため、泣く泣く断念しました。
文字通り、本当に泣きたい気分ですorz

弟は参加するので、見送ってきましたが、明らかに知り合いのVSがいたような…。
暗くて顔までは見えませんでしたが、声から推測?するにたぶん同級生。本当にずるい羨ましいの一言に尽きます。
というわけで、本日未明のお見送りの時の写真も。

左:自分たちの荷物を階下室に積み込みます。  右:出発前に、地区委員長から激励のお話。

左:茨城7隊が先に出発します。  右:茨城8隊も続いて出発。
大いに楽しんできてくださいね。。。

あー、行きたかったなぁ(涙
4年に1度、日本ジャンボリーに参加隊として行けるのは1度、多くて2度しかないわけです。参加するスカウトのみなさんには多くのことを学び、多くの交流と通じて友情を深め、今後のスカウティングに生かしていってほしいと思います。
もし参加していれば、茨城7隊ベンチャー班として大いに楽しめたはずなのですがorz
過去の体系であれば、隊付もしくは上級班長のはずでしたが、今年からボーイ班とベンチャー班でわかれて組成するようになったようですね。

それと、全国からバスが集まるため、バス好きのスカウトには堪らない大会でもありますw
前回はいなかった新型エアロ系列がいっぱい見れるっていいなぁ、なんて。
明日の開会式には、航空自衛隊浜松基地のT-4が航過展示飛行を行うようで、こちらも見ものですね。

とは言いながらも私自身、VSの活動をほとんどできていないわけでして…。来季こそは何かを成し遂げたいと思います。さすがに富士章は120%無理ですがw

第15回 日本ジャンボリー 公式サイト(たまに鯖落ちします。)


明日は、「はやぶさ」のカプセルを見に、宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センターに行ってきます。暑いのに自転車で1時間ぐらいかけてね…。

★2010 北海道日本ハムファイターズの成績★
98試合47勝49敗2分5位勝率.490首位と8.5差借金2
本日の結果:西7-6日 vs西武 9勝8敗0分 負投手:菊池(0-1-0)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へにほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へブログランキング・にほんブログ村へ
↑いずれか1つ、クリックをいただけたら幸いです。↑
ご協力をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。