スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL サマンサタバサジェット、就航!

2月8日より、『JAL嵐ジェット』の興奮も冷めやらぬなか、それに代わり、JALとサマンサタバサがコラボレーションした、その名もJAL サマンサタバサジェットが就航しました。
運航初日は、早朝に羽田-新千歳を往復したのち、羽田-福岡を2往復する運用でした。

特別塗装ミーハー?な私は、これを聞いて羽田空港へ出撃しました。とはいっても今年2度目の出撃ですが…。
この日は他にもウズベキスタンの大統領が来日するということでしたが、20時ごろ着陸との情報が当たったため諦め、翌日も羽田に行く羽目になりました(笑)

学校が終わってすぐさま羽田空港に向かい、まずは旧整備エリアに置かれているJA654Jを撮影。

しかし、手前のYS-11が邪魔してうまく撮れず…。

天空橋から再び東京モノレールに乗車し、羽田空港第1ビルへ。サマンサジェットはJL328便で福岡から来るため、34Lに着陸することとなります。
16時32分ごろ、東京コントロールから東京アプローチにハンドオフされ、16時44分にRWY34Lに本日2度目の着陸をしました。
ここではその一部始終をお届けします。

ファイナルアプローチ。Samanthaの文字が見えます。


フレア~


タッチダウン!見事にスターフライヤーに被られました(涙


我々の目の前を通過。まだエビちゃんは見えません。


リバーサーで一気に減速し、ステッカー全体があらわになります。


減速し終わったかと思いきや、A9B-TWYまでランウェイ上を走っていきました。。。


W-TWYを転がった後、スポット8番に収まるべく再び眼前を通過。こちらはポートサイドです。

羽田空港第1ターミナルのデッキは現在改装中のため、南側半分しか使えないのはやや残念ですが、それでも飛行機を見る環境は十分にありますが、北ウイングに駐機しているときは全く見えないので、なんとも、って感じです。
サマンサジェットは5月上旬まで就航することになっており、デッキ改修工事終了には間に合いませんが、羽田に行けばほぼいつでも見られる感じなので、羽田へお出かけの際には探してみるといいかもしれません。


また、合わせてサマンサジェットのモデルプレーンも発売されましたが、3日で売り切れてしまったようです。
以前にも売り切れを経験して悔しい思いをした私が買わないはずがなく、5000円の出費を惜しみつつも?購入しました。
やっぱり777はカッコいいんですよね~! ほんとに、買って損はないと思いました^^

↑自宅玄関前でタキシング中(笑)

続いて離陸編をお届けします~。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
ご覧いただきありがとうございます。クリックもよろしくお願いします!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。