スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイング737-800、ソラシドエアでも運航開始!

いよいよソラシドエア待望の新造機、ボーイング737-81D JA801Xが本日より就航しました。
今日は学校・バイトがあったため撮影に赴くことはできませんでしたが、月曜日には再び羽田に行く予定なので撮影できればいいな、と思います…。

さてさて、このJA801Xが運航を開始したことにより、日本の空を飛ぶボーイング737-800は76機となりました。
最大勢力こそ767-300シリーズの89機ですが、767の導入が間もなく終わるのに対し、737はANA以外の各社で導入が継続されることになっています。

というわけで、今日はその737-800の焦点を当て、運航する4社の各機体を、機内を中心に比べていきたいと思います。

まずはANAから。ANAでは17機を保有しており、シートパターンは『738』『73M』の2種類に分かれます。前者は2クラス、後者はモノクラスになります。
  738:167席(P8席 Y159席) 29列
  73M:176席(Y176席)   30列
シートピッチは、プレミアムクラスが国内最大級の50in(127㎝)、普通席が31in(79㎝)となっています。
『738』の方は、羽田空港やセントレア、伊丹空港を中心に、JA51AN~JA58ANまでの8機が活躍しており、日本全国で見ることができます。
『73M』は、セントレアを中心に、JA59AN~JA67ANまでの9機が活躍しておりいますが、運用範囲はそんなに広くないようです。何より羽田には絶対現れませんし。。。。(8月ダイヤ上では)


続いてJALグループ。運航会社はJEXになっていますが、国内線機の一部と国際線機はJALタイトルになっています。
シートパターンは3種類存在し、JAL独自にコンフィギュレーションナンバーが振られています。
国内線では『V30』『V31』、国際線では『V41』のシップが運用されています。
  V30:165席(J20席 Y145席)29列
  V31:176席(Y176席)   30列
  V40:144席(C12席 Y132席)25列
シートピッチは、国内線クラスJが37in(94㎝)、国内線普通席が31in(79㎝)、国際線JALスカイラックスが49in(124㎝)、国際線エコノミーが32in(81㎝)で設定されているようです。
現在、国内線では30機(JA301J,JA302J,JA306J~JA309J,JA311J,JA313J,JA314J,JA316J,JA318J,JA319J,JA323J~JA339J)、国際線では9機(JA303J~JA305J,JA310J,JA312J,JA315J,JA317J,JA320J,JA321J)が活躍しています。
国内線機材のうち、JA324J以降の16機がV31仕様のモノクラスで運航されています。
また、JA302J、JA337J~JA339Jが鶴丸塗装となっています。
今後は、JA355Jまでの導入が計画されており、今後2年間で16機増えることになりますね。

お次はスカイマーク。シートパターンは1種類のみです。
  738:177席(Y177席)   30列
  738:177席(Y177席 BSI) 30列
シートピッチは大手2社よりも広い32in(81㎝)が使われています。ただし、実際乗ってみてその差がわかるかどうかは微妙なところ。
パターンは1種類のみですが、内装は3種類あり、初号機から11号機までは紺のシート、12号機から18号機まではベージュの薄型シート、19号機以降は今までとは大きく異なる「ボーイング・スカイ・インテリア」になっています。(BSIの座席は12号機以降と同じ)
また、7号機以降は他社と同じように翼端にウイングレットが取り付けられ、描かれてる様々なマークが注目されています。
JA737H,JA737K~JA737N,JA737P~JA737R,JA737T,JA737U,JA737X~JA737Z,JA73NA~JA73NFの19機が運航中です。

最後に、今日から運航を始めたソラシドエア
ご存じのように、ANAとのコードシェア運航をしており、ANA側での機種表記は『73L』になります。
SKYと同様、「ボーイング・スカイ・インテリア」を採用し、LED間接照明など、787に準じた内装になっています。
  73L:174席(Y174席 BSI) 29列
各社のモノクラス仕様では最も少ない174席を設定。これはラバトリー位置によるものです。シートピッチは32in(81㎝)。薄型シートを採用しているため、各社の中では最も広く感じられそうです。
今回導入されたJA801X、11月には2号機のJA802Xが導入され、2013年までに6機すべてがそろうことになります。
2号機が導入されるまでは、羽田-宮崎間を1日3往復する固定運用が組まれているようです。


と、ずいぶんグダグダな感じで並べてみました。
こんな記事書いて需要あるんでしょうかね…。完全な自己満足でしかなかったりしますが…w
一覧ではこんな感じです。

ちなみに、8月下旬に九州旅行へ行くのですが、その時に801Xに搭乗できそうな感じです。やったね☆

今度は月曜日に、ピース★ジェット801X狙いに羽田に出撃です!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

承認待ちコメント - - 2015年09月04日 09:13:50

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年03月07日 12:06:28

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: ボーイング737-800、ソラシドエアでも運航開始! - kenn - 2012年01月04日 16:40:44

すごく詳しくてわかりやすかった。
すごいよ

需要ありますよ! - 通りすがり - 2011年09月29日 18:19:26

国内の737-8をこんなに分かりやすく並べてもらって、ありがたいです。

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
11 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。