スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『JAL嵐JET』2011年ver. 本日より就航!

今日から、昨年に引き続きJAL嵐JETが就航しました!
今年は『嵐、JALで、夏旅』というコンセプトでキャンペーンが展開され、JALに搭乗して応募すると、嵐JETグッズやJAL航空券などが当たるようです。

さてさて、昨年は9月から約半年間にわたって嵐JETが就航していましたが、今年は夏休み前まで前倒しされました。そして何より、2機が就航することによって、見れるチャンスが大幅に上がりました。まぁレア度が下がるのであれですが…。
並びとかも期待してみたり。

2機あるうち、今日から就航したのがJA772J。先月鶴丸にリペイントされたばかりの機体が早くもスペマに充当されました。
こちらは「嵐JET1」と名付けられ、9月末までは完全な固定運用に就くことになっています。期間によって3つのパターンが組まれていて、以下の通りとなっています。

7月・8月・9月の月曜日金曜日
便名出発地出発時刻到着地到着時刻
JL303東京 HND07:05福岡 FUK09:05
JL310福岡 FUK10:00東京 HND11:40
JL515東京 HND12:30札幌 SPK14:05
JL514札幌 SPK15:00東京 HND16:35
JL131東京 HND17:30大阪 ITM18:35
JL134大阪 ITM19:30東京 HND20:40

7月・8月の土曜日日曜日
便名出発地出発時刻到着地到着時刻
JL303東京 HND07:05福岡 FUK09:05
JL310福岡 FUK10:00東京 HND11:40
JL515東京 HND12:30札幌 SPK14:05
JL514札幌 SPK15:00東京 HND16:35
JL525東京 HND17:30札幌 SPK19:05
JL526札幌 SPK20:00東京 HND21:40

9月の土曜日日曜日
便名出発地出発時刻到着地到着時刻
JL303東京 HND07:05福岡 FUK09:05
JL310福岡 FUK10:00東京 HND11:40
JL515東京 HND12:30札幌 SPK14:05
JL514札幌 SPK15:00東京 HND16:35
JL925東京 HND17:30沖縄 OKA20:00
JL928沖縄 OKA20:55東京 HND23:20

どのパターンでも、朝一で福岡往復、午後に千歳往復は変わらず、平日は伊丹、土日は千歳か那覇になっています。
なお、羽田発福岡行の出発経路はSEKID RNAV Dep.ですので、西方面への出発ながら基本的に16Lか34Rから離陸することとなりますので撮影される方は注意してください。
ただし、空域の状況など、場合によっては16Rや05から上がることもあります。


さてさて、夏休みにも入り就航初日の今日、当然ながら撮影に行ってまいりました。

まずは到着編。1タミの6階デッキ(下のデッキ)から撮影することに。
平日と言うこともあるのか、デッキは思ったよりも空いていました。ちなみに嵐JET到着の40分前にデッキに着きました。
東京APPには11時15分にファーストコンタクト。
STARに沿ってアプローチし、11時39分、RWY22へ着陸しました!
ja772j_0725_arr1.jpg
どっから撮ってもRWY22は遠い…。そのうち京浜島とか行ってみたいですね。

ja772j_0725_arr2.jpg
B5誘導路からM誘導路に入り、第1ターミナルのSpot16番へ向かいます。

ja772j_0725_arr3.jpg
L7-A7誘導路でA滑走路を横断。だんだんと近づいてきます。

ja772j_0725_arr4.jpg
W誘導路に入り、鶴丸のB3・4号機であるJA339Jとすれ違います。

ja772j_0725_arr5.jpg
そしてVDGSに導かれ、Spot16番へ進入。

ja772j_0725_arr6.jpg
ラッピングはこんな感じ。去年よりも凝っていて、色も濃い目、なにより地が白なのできれいに見えます。
5人の写真の下には、『ARASHI Beautiful World』と書いてあります。

一方、2号機のJA8982は早朝に整備ハンガーからエンジンランナップエリアに移動され、ランナップテストをやった後、M1ハンガーに格納されました。報道公開でもやったのかな…?
その後、午後になりハンガーから押し出され、一般の目の前に現れました。
ja8982_0725.jpg
デザインや内装は1号機と全く同じですが、こちらの運用は固定されていません。基本的にトリプルセブン(時刻表表記の『772』)が飛んでいる路線で運航されます。
ただ、1号機がメンテ入るときとかに、2号機が上記の固定運用に入るのかな、と思ったりもしてます。

いずれにせよ、来年の年明けまでは2機体制で飛ぶため、羽田に行けばどちらかは必ず見れると思います。
最初にも書きましたが、とにかく『並び』が見てみたいですね。嵐が10人に大増殖、なんちゃって(笑)

以上、『JAL嵐JET』就航記念記事?でした。
続きまして、いつものごとく『離陸編』を書いていきます。。。。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

嵐 - パパ - 2011年07月27日 14:19:21

前のより数段いいですね。しかし夏休みはデッキに若い女性や昔若かった女性で溢れてるんでしょうね。南からの戻りを京浜島で真横から狙うとしましょう。

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。