スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【搭乗レポ】 2011.08.10 NH2153便 久々のプレミアムクラス

今日は搭乗レポとかを。
ブログで書くのは惜別ジャンボツアーの時だけでしたが、ブログの内容を濃くするためにも?書いていこうと思います…。

紆余曲折があり、今回の規制は成田発となりました。
国際線がメインの空港だけあって、国内線施設はターミナルの端っこに申し訳程度にあるのみ。しかも、搭乗客の大半は国際線からの乗り継ぎ客です。
ちなみに、このNH2153便は、ルフトハンザとオーストリア航空のコードシェアがかかっています。

前の記事にも書いたように、時間ギリギリで保安検査を済ませ、待合室で待つこともなくそのまま改札を通過しバスに乗り込みます。
ja623a_0810.jpg
国内線出発ゲートの真正面には56番スポットがあり、JA623Aが出発準備をしていました。

ここからバスで412番スポットへ3分ぐらいかけて移動。途中様々なGSEが間近で見れてよかったです^^
搭乗機の前へ到着し、バスから降車。グランドスタッフさんに誘導されタラップへ向かいます。この日使ったタラップはトラックベースではない小型のもの(茨城空港に配備されてるのと同じタイプ)でした。
nh2153_1.jpg
タラップの窓が汚い…。今はみんな屋根付きなので仕方ないですね。

そして搭乗。今日は2年ぶりのプレミアムクラスです。
nh2153_2.jpg
プレミアムクラスとはいっても、この機体は国際線仕様機ですので、ビジネスクラスの座席になります。
ビジネスクラスとしてのランクは低いようですが、777のプレミアムなんかよりはよっぽど豪華だと思います…。
単通路機に20席ものビジネスクラスが配置されていて、上級比率が高くなっています。

nh2153_3.jpg
座ったのは左の窓側。A320のプレミアムは、偶数列目がいい窓割りなので、翼も見える4列目を指定しました。
地上滞在中の機内から写真が撮れるようになって嬉しい限りです...。

さてさて、搭乗するとすぐにCAさんがやってきて上級クラス恒例の儀式が。いつまでたっても慣れるものではありません。

10時22分にプッシュバック開始、ブロックアウトです。プッシュバックするものの、頭をどちらに向けることもなくただ真後ろ(P1誘導路)に押されました。
プッシュバックが終わるとすぐさまタキシング開始。右に曲がってP誘導路、P2誘導路を経由して、ランプコントロールからグランドコントロールにハンドオフされる『ゲートウェイ』を通過します。そこからさらに右に曲がってB誘導路を経由してA滑走路から離陸するのかと思いきや、直進を続けC誘導路を左に曲がりました。
と言うことは… B滑走路からの離陸です。国内線と言えども、JALはA滑走路のインターセクションで上がってたりするので、当然Aから離陸だろうと思っていた私には衝撃でした。

そしてひたすらC誘導路を進み、くねくね曲がりならがランウェイ34Rエンドへ。ここで滑走路をクロスして西側へ。B滑走路の平行誘導路であるB誘導路を進みます。名物?のへの字誘導路も、団結小屋が撤去されたことによって直線化されてしまうのでしょうね。

タキシング開始から10分かけてランウェイ16Lエンドに到着。途中SUの330-300が見れたりもしましてw
エンドでは滑走路の手前で待機。何が降りてくるのかと思いきや、SQカーゴのジャンボでした。初物だっただけに、撮りたくて仕方がなかったです。

そして10時38分、エアボーン。
JYOSO TWO Dep.に沿って洋上まで直線上昇。AIPでは右旋回になっていますが、ショートカットの為か左旋回をしてさらに上昇。
nh2153_4.jpg
旋回が終わったあたりで電子機器使用制限も解除され、九十九里浜とかも撮影できました。

nh2153_5.jpg
左旋回と言うことで、右側の機窓からは成田空港が見えます。参考までに、今回のタキシングルートを赤線で表示しました。(サムネイルのみ)

nh2153_6.jpg
んでもって利根川を超えます。眼下に見える橋は、国道408号線の長豊橋。恐怖の橋です(苦笑)

nh2153_7.jpg
そしてやってまいりました、牛久市。上に見えるのが牛久沼、中央右にあるのが牛久駅です。当然?我が家も映ってます。。。。

結城市上空まで来たところで右旋回し、Y11航空路に入ります。
ここから先は羽田便と全く同じ航路を飛行していきます。
nh2153_8.jpg
なんとなく右側からも撮影。栃木県内のY11航空路上のどこかですが、詳しい位置はわかりません。

nh2153_10.jpg
ここでご飯タイム。昼前なので『スープブランチ』が提供されました。
スープは野菜コンソメスープ、パンはミルクパン、サラダものはポテトとペッパーポークのサラダでした。
とてもおいしくいただきました^^

nh2153_9.jpg
プレミアムクラスの席はこんな感じで並んでいます。

nh2153_11.jpg
岩手上空のあたりからは、下が曇りはじめ、地上が見えなくなってしまいました。

いつも通り、下北半島上空で降下を開始し、ベルトサインが点灯します。それなりに揺れはありましたが、小型機なので仕方のないところ。
nh2153_12.jpg
ちょうど室蘭本線・石勝線の追分駅上空を通過したあたり。ここで電子機器の使用は終了になります。

事前に確認した通り、使用滑走路は19側で変更はないようです。RNAVアプローチでランウェイ19Rへ導かれていきます。
途中、Air-to-Airで政府専用機の姿も確認できてうれしくなっちゃったり。撮れないのが悔しいですね。

19Rには11時57分にタッチダウン。B8誘導路で滑走路を離脱し、B8N誘導路、A7S誘導路を通ってD誘導路を北上。H1誘導路を左折し、12時08分、3番スポットに収まりました。
ja8595_0810.jpg
隣の5番スポットにはHDのB3がいました。映り込みもなくきれいにゲット。

例のごとく最後に降機。CAさんに許可をいただいて、誰もいない状態で機内を撮影できました。
nh2153_13.jpg
エコノミー席も、国内線機のモッサイ感じとは違う、青くて清潔感漂う?機内な感じ。国内線機でも最後に導入された203Aはこの仕様だとか。ほんとは一番後ろまで行きたかったのですが、時間の問題で断られました(汗) と言うわけで、22列目あたりで撮影となりました。

最後に降機したにもかかわらず、手荷物引渡し場のターンテーブルは止まったまま。ですがすぐに動き出し、プレミアムクラス搭乗なので、最初に荷物を引き取ることとができました。

そんなこんなでグダグダな搭乗ルポでした。
たまにはプレミアムもいいものです。さすがに毎回使うほどお金の余裕はございませんw

詳しいフライトログは『続きを読む』からどうぞ。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!


--Filght log--
運航会社 Operator : 全日本空輸 All Nippon Airways
便名 Flight Number : NH2153
搭乗日 Date : 2011年8月10日 10th Aug 2011
運航マイル Flight Mile : 510 Miles
機種 Model : Airbus A320-214
機体 Ship : JA208A (Cn:3189)
座席 Seat : P 4A
☆出発地 From : NRT/成田国際空港 Tokyo-Narita International Airport
 出発予定時刻 ETD : 10時20分 0120Z
 出発時刻 BlockOUT : 10時22分 0122Z
 出発スポット Spot : 412 (第1ターミナル オープンスポット 1st PTB Open Spot)
 天候 Weather : 晴れ 30℃ Fine
 離陸滑走路 Depature Runway : 16L
 離陸時刻 Takeoff Time : 10時38分 0138Z
 計器出発経路 SID : JYOSO TWO RNAV DEPATURE
★目的地 To : CTS/新千歳空港 Sapporo-New Chitose Airport
 到着予定時刻 ETA : 11時55分 0255Z
 到着時刻 BlockIN : 12時08分 0308Z
 到着スポット Spot : 3
 天候 Weather : 曇り 25℃ Cloudy
 着陸滑走路 Landing Runway : 19L
 着陸時刻 Landing Time : 11時57分 0257Z
 標準進入経路 STAR : NASEL ARRIVAL
 進入方式 Approach Method : RANVアプローチ RNAV Approach
飛行経路 Flight Route : JYOSO-Y11-CHE
巡航高度 Cruise Altitude : 37000ft (11278m)
飛行時間 Flight Time : 1時間19分 1h+19min
運航時間 Block Time : 1時間46分 1h+46min
巡航対地速度 Ground Speed : 440kt (815km/h)
搭乗人数 Passengers : 97名 97 people
搭乗率 Load Factor : 88.18%
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。