スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年夏 千歳のデッキから~ 政府専用機編

千歳のデッキで、普通に民間機を撮っていたとき、背後から飛行機の音がしました。
過去、千歳のデッキで撮ってる時はお盆や土日だったりしたため、基地側で訓練をやっていることはなかったので、一瞬何が起きたのかと思いました。

振り返るとそこにいたのは政府専用機。
20-1101_0810.jpg
とっさに撮ったのでぶれてしまいました…。結構な急上昇を魅せます。

20-1101_0810_2.jpg
そして雲に突入。なんか神秘的と言うか…?

20-1101_0810_3.jpg
雲から抜けると、左旋回をして、千歳の管制圏を抜けていきました。

と、ここで思い出したのが、先ほど飛行機の中から見たジャンボの存在。
あんな低空ですれ違うことは今までなかったのですが、この政府専用機のT/Gとすると納得がいきます。

そして、レシーバーを自衛隊側に合わせると、F-15が出発の準備を整えていました。
流石にジャンボと比べるとその姿は小さく、まともに撮影できるものではありません。

しばらくしても政府専用機が戻ってくることはなかったので、再び民間側に集中。

1時間ぐらいたったころでしょうか。すっかり政府専用機のことは忘れていたのですが、音がして振り返るとその姿がありました。
20-1101_0810_4.jpg
今度は低空で30度近いバンクを見せつけられました。先日USTREAMでみた航空祭よりもなんだかんだで感激。
天気は最悪ですがね。。。。

そして40分ぐらいたって、再びアプローチする姿が見えました。
無線もきいていなかった為、どうせまたタッチアンドゴーだろうと思って、デッキにある階段の上で待機。
20-1101_0810_5.jpg
そして18L、通称イーストランウェイにアプローチ。

しかし、しばらくしても離陸する姿は見えず…。フルストップで訓練を終えてしまったようです。
もう一度カッコいい離陸を撮りたかったな、と思いつつ、再び民間機の撮影を続けました。

ほんと、天気さえ良ければ、の一言に尽きます。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
毎度ご覧いただきありがとうございます。
日本ブログ村に参加しております。クリックをよろしくお願いします!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。