スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道帰省旅行日記 1日目

どのカテゴリに書けばいいかわからないので、「特集」なるものを作りました。
たぶんあまり使いません。

では本題。長いので、読みたい方だけ「続きを読む」から読んでください。

ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へにほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑いずれか1つ、ぜひクリックをお願いします。
8月14日、いよいよ北海道へ行く日。
朝は、いつも学校へ行く時間(=5時半)に起きて、いつもどおりに支度をし、父親に取手駅まで送ってもらいました。
取手からは始発の快速電車(738H?)に乗車。発車したところで雨がパラパラ。やばいなぁと思ったら利根川を越えてやんでしまいました。
乗車中、柏手前で車両故障が発生しました。
IMG_7581.jpg
内容はよくわからないのですが、6号車の車軸発電機が断線したってことでしょうか?

柏は普通に発車しましたが、松戸手前で再びアラーム。松戸では係員が処置したため3,4分遅延。
しかし余裕のダイヤ。北千住ではすでに定時に戻りました。

続いて、日暮里で京浜東北に乗り換え。
意外と混んでて、きついなぁ~と思ったら、上野で延発整理実施。4分遅れました。
おかげで、大半の客が山手に乗り換えたので、不自然なまでに車内はがら空き。まぁ、それはそれでよかったです。

で、モノレールに乗り換え。やはり、天王洲までの通勤客がたくさん。かなり混んでましたが、いつもの所に着席。そのまま羽田1ビルへ。ただ、普通列車だけあって時間はかかります。

羽田1ビルに到着。ビッグウィングコントロールセンターにANAとJALの機材・使用スポット一覧表示画面を発見し、コブクロジェットの8941はいなかったものの、oneworldの752Jを発見。
IMG_7612.jpgIMG_7616.jpg
左がANA、右がJAL

展望デッキ上がったら、ちょうどランディングロール中で、スポットに入るところを撮影。そのあと、しばらく1ビルで撮影しました。
いつものごとく?エコジェットがいまして・・・。僕が羽田に行ったときには必ずいます。ただ、家から見上げても見たことがないから、札幌線にはあまり入ってないのでしょうか?
IMG_7624.jpg

もう一度画面を確認して2ビルへ。まぁ、2ビルはいつものことなんで細かくは書きません。
久々にピカジャンと花ジャン両方を見ました。あとは、上海線(1281便)にFLY!パンダが入ってたこと、ベア・ドゥをはじめてみたことなど・・・。
あと、2ビルからマーシャラーがいなくなってたことには驚きました。たしか1ビルにはいたと思います。つまり、IAUのコスト削減策ってこと?
いつの間に・・・。そのかわり、リモコンマン?がいました。

で、母親and弟と合流するため1ビルへ。初めて地下連絡通路を使いました。馬鹿な子供が動く歩道を占拠してて、一般客が通れない。それを怒らない(怒れない)馬鹿親が4、5人。
で、普通の歩道で馬鹿の塊をよけて、モノレール改札前コンコースへ。

でも、来ません。連絡手段もないし・・・、と思ったら来ました。なんでも山手が人身で遅れたとのこと。
そのあと、AIR LOWSONで昼食を買い、再び画面を確認したら、まさかのスポットチェンジ。しかも変更先が一番保安検査場から遠い56番。
というわけで、先に保安エリアに入ることに。2ビルは保安検査場が少なくて狭い。かなり時間がかかりました。もっと改善してくださいな・・・。

出発ロビーで昼食を取り、暇なので中から写真撮影。
そのうち搭乗時刻に。プレミアムクラスは先に乗れます。
はじめてB6に乗ったので、上からスライドするドアには興味津々。L1担当のCA(チーパー)さんにニコッとwwww

頭の中でATCを再現しながら(謎)、プッシュバック中。たぶん"Push-back approved runway 34R heading north."、タキシングのときは"Taxi to runway 34R via E6 and C."かな。電子機器使用禁止なので聞けないからわかりません。

で、タキシング。ラインナップしたのは13時50分。ブロックアウトからすでに約20分。日本一の混雑空港です。そのあとスタンディングテイクオフ。
まぁその後はいつもどおり?普通に上昇して普通に水平飛行。どこを飛んでいるのかさっぱり。
機内もうるさくて機長のアナウンス聞こえないし。
ただ、機内軽食はおいしかったですね。また食べたいなぁ。

あと、疑問が。
機内で航空無線って聞いてもいいんでしょうか?とりあえず、機能的にはラジオのはずなので、水平飛行中はいいのかなぁと。ちょっと聞いてみましたが、CAさんにも何もいわれず。ただ、何か問題が起きるとあれなのと、何も聞こえないので1分程度で断念。

そのあと、フライトログブックを渡して、書いてもらいました。
CAさんに「今日からですか?」って聞かれちゃいました。そのあと「初めてでうれしい」見たいな事を言われました。
乗務員の方々の名前とかが書いてある関係で写真は載せられませんが、機材はB767-300 JA8359、高度はFL410、乗客数が219人(搭乗率81%)、乗員が8名、R/W34Rから01R。そんなもんです。

いよいよ降下を始めて、苫小牧上空で大阪行き「トワイライトエクスプレス」を発見。

そして、ランディング。かなり軽い感じのランディングでした。
その後、脳内ATC(from管制塔のみ)は"Turn left B4, hold short of 01L."→"Cleared cross runway 01L, continue taxi to D"→"Contact ground 121.6"→"Taxi to spot 7 via H5 and J."見たいな感じでしょうか。

ついた後、再びドアがww
いつ見てもすごいですね、あのドアは。って、ほかのドアはあまり見たことありません。

ついたあと、展望デッキで小一時間。変わった飛来機としては、南アフリカのBT-67(DC-3をターボプロップに改修した機体)、海保のYS(JA8782)、チャイナのラベンダーなど。
IMG_7872.jpgIMG_7866.jpgIMG_7864.jpgIMG_7956.jpg

YSにかなり人が群がってたのがびっくり。BT-67はこの後広島に向かったみたいで、ネットで検索すると超大物機材だったらしいです。うちらの便が到着する20分ぐらい前に着いたみたいです。
あと、さらにびっくりしたのが、EVAが777-300ERで飛来してたということ。繁忙期とはいえ、超長距離路線機材を台北~札幌なんて国際線にしては短距離な路線に入れてるのがびっくりしました。

そのあとは叔父と祖母に迎えに来てもらって、車で雨竜へ。途中警察に捕まりましてorz

と、初日はこんなもんです。

以上、長々と失礼しました。明日は16日の「乗り鉄」編を書こうと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

管理人 エアポートひたち
Witten by Airport HITACHI


掲載している画像の無断転載はおやめください。

Welcome to "Hikoki ni Kakomarete (Surrounded by the airplane)".
The airplane photograph, a travel report, a railroad photograph, etc. are published.

This weblog is written in Japanese only.

カウンター
累計閲覧者数:
2009年7月1日から集計開始


ジオターゲティング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
ひたにゃんさんの経県値
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。